• 古道具
  • アンティーク
  • 器
  • 布
  • ワークショップ
ギャラリー・工房

金沢大野湊かたかご庵

 古くよりお醤油の町として栄えた金沢市大野町には、今も25もの醤油蔵がありどこか懐かしい街並みがつづきます。

 かたかご庵も、かつてお醤油屋さんを営んでいた築80年の町家で、2009年7月にオープンいたしました。

 かたかご庵では、日々の食卓や暮らしに寄りそう古いうつわやアンティーク家具、ぬくもりを感じる美しい手仕事の品々などを選んでおります。また五節句にあわせた季節の「しつらい教室」もおこない、日本の伝統文化を学び潤いある暮らしをご提案しています。

 時を経ていっそう美しい品々を、町家の空間でどうぞお楽しみください。

 ※ブログはこちらよりご覧ください。

 【取り扱い】
 古伊万里・李朝などの古いうつわ
 和ガラス
 昔きもの
 古布
 古道具ほか
 100年先にも伝えたい手仕事の品々
 

金沢大野湊かたかご庵
〒920-0331 石川県金沢市大野町3丁目4番地
Tel
: 076-267-5272
Fax
: 076-267-5272
OPEN
: 10:30~18:30※展覧会、イベント時のみオープン 
CLOSE
: 不定休
HP
: https://www.katakagoan.jp/
リンク
: facebook

インフォメーション

5月3日(水・祝)~5月7日(日)   みたてⅢ 花とうつわと古道具 new
 「みたて」とは本来の物の役割を離れて使うことをさします。古くは千利休も魚を捕る魚籠を花入れにみたてたりしました。

 会期中、道具と花のみたてを楽しむワークショップもございます。ぜひお楽しみ頂ければと思います。

  日 時:2017年5月3日(水・祝)~5月7日(日) 10:30~18:30
  場 所:金沢大野湊 かたかご庵
      石川県金沢市大野町3-4

 ■野花の投げ入れ遊び
 大野町に咲く野花を、古いうつわや道具を花器にみたてて投げ入れます。五感を澄ませ花と道具に向きあうひとときをどうぞ。

  日 時:2017年5月6日(土) 11:00~
  定 員:6名
  参加費:1,000円(茶菓付)
  持ち物:花ばさみ

 ■盆景遊び
 植物や苔を植え込み小さな自然を創る盆景。今回は昭和中ごろのビンテージ珈琲カップや鉢の中から器を選び盆景のみたての世界に遊びます。

  日 時:2017年5月6日(土) 14:00~
  定 員:6名
  参加費:1,000円(茶菓付)+器代(500円~)
  持ち物:エプロン、タオル
      ※器はお持ちいただいても結構です。(直径10~12センチ程度)

 ※ワークショップに参加希望の方は、4月30日(日)までに[E-Mail]antiquegallery_katakago@live.jpまで参加予約をお願いします。
21 April 2017

うつわ繕い部
 割れたり欠けたりした器などを修理する「うつわ繕い部」が4月から始まります。代用漆などを使った簡易コースと本漆を使った本漆使用コースからお選びいただきます。直した器に宿る新しい表情を楽しみ、また使っていきませんか。

 ■簡易コース(1日体験、2日体験があります)

  日 時:2017年4月15日(土) ①10:00~12:00 / ②14:00~16:30
      2017年4月16日(日) ①10:00~12:00 / ②14:00~16:30

 ■本漆使用コース(3~6か月程度かかります)

  第2木曜コース 2017年4月13日(木) 19:00~
  第4日曜コース 2017年4月23日(日) ①10:00~ / ②14:00~

  参加費:1回 2,500円(茶菓付)
  持ち物:直したい器2~3点まで。
      カッター、エプロン、タオル、器を持ち帰る箱

 ※お申込みは①氏名 ②参加人数 ③希望日、コース名、時間帯 ④壊れた器の状態(欠けの大きさ、ヒビの長さなど)を[E-Mail]antiquegallery_katakago@live.jp までお知らせください。
31 March 2017

11月23日(水・祝)~11月27日(日)   冬への時間
 部屋じゅうにしずかに満ちる深い珈琲の薫り、手もとには読みかけの本、ふと本から目を離すと、お気入りのクラフト。

 秋から冬へと移り変わる時間が流れる部屋を思い浮かべ、企画展「冬への時間」を企画いたしました。

 会期中、作品にちなんだ朗読会や珈琲のドリップワークショップも行います。

  日 時:2016年11月23日(水・祝)~11月27日(日) 10:30~18:30
  場 所:金沢大野湊 かたかご庵
      石川県金沢市大野町3-4

 - 出 展 -
 野鴨工芸社(東京・木工作品)
 choccori(石川・刺繍、レザー作品)
 志賀慶次(愛知・木工作品) 
 HoneyBeeBrand(石川・古書)
 cowry coffee(石川・珈琲)

 ■ナイトリーディング大人のための朗読会
 米国の作家スチュアート・ダイベック「ファーウェル」を、昨年青いみな底の幻燈会で朗読いただいた西田徳子さんの朗読で楽しみます。野鴨工芸社さんの作品「ファーウェル灯台」はこの小説から生まれました。1960年代のシカゴの町、ミシガン湖のほとりを舞台にした抒情豊かな作品世界をお楽しみください。

  日 時:2016年11月23日(祝・水) 19:00 開演(18:30~受付)
  朗 読:西田徳子
  作 品:ファーウェルほか
  参加費:お一人 1,200円(はなくま食堂特製スィーツ付)
  定 員:15名

 ■ドリップワークショップ
 表現としての珈琲を追及する cowrycoffe 門脇悠さんによるドリップワークショップを行っていただきます。Cowrycoffeeの珈琲は、一口呑んだら忘れられない味。かくいう私もその一人です。珈琲のことだけを考え集中する時間。ご参加お待ちしております。

  日 時:2016年11月25日(金) 13:00~16:00ごろまで
  講 師:門脇悠(cowrycoffee)
  参加費:お一人 2,500円(珈琲豆付)
  定 員:6名
  持ち物:エプロン、ノート、筆記用具など

 ※朗読会、ワークショップのお申し込みは、お手数をおかけしますが[E-Mail]antiquegallery_katakago♪ live.jp(♪を@に替えてお願いします。)にて、①お名前 ②人数 のご連絡をお願いします。
04 November 2016

7月16日(土)~7月18日(月・祝)   夏の青 vol.3 ―染付けのうつわと和ガラス+BONSAI―
 夏の食卓やインテリアを涼やかに装いませんか。ブルーアンドホワイトの世界と、目にも涼しい豆盆栽の世界もぜひお楽しみください。

 関連企画として翌週7月23日(土)には、苔玉WSも開催します。

 お誘いあわせのご来場をお待ちしております。

  日 時:2016年7月16日(土)~7月18日(月・祝) 10:30~18:30
  場 所:金沢大野湊 かたかご庵
      石川県金沢市大野町3-4 

 ■涼やか夏の苔玉WS

  日 時:2016年7月23日(土) 10:30~18:30
  参加費:お一人1,500円

 ※ワークショップは①お名前、②参加人数、③ご来場時間を[E-Mail]antiquegallery_katakago@live.jpまでお知らせください。
 ※追加情報は随時ブログ、フェイスブック等でお知らせしていきます。
25 June 2016

4月29日(金・祝)~5月8日(日)   み た て 花とうつわと古道具
 昨年ご好評をいただいた企画展「みたて 花と器と古道具」を、今年も行わせて頂きます。古いうつわや古道具を花器にみたて、野の草花を添わせます。

 会期中、小さな鉢のなかに自然をみたてるワークショップ「盆景・和モダン」も行います。お誘いあわせのご来場、お待ちしております。

  日 時:前期 2016年4月29日(金・祝)~5月1日(日) 10:30~18:30
  日 時:後期 2016年5月5日(木・祝)~5月8日(日) 10:30~18:30

 ■ワークショップ「盆景・和モダン」
 鉢のなかに草や木、苔、石などを配する人気の盆景。自然をみたて、インテリアとして楽しみます。

  日 時:2015年5月7日(土) ①10:30~ / ②14:00~
  定 員:各回4名 
  参加費:2,500円(鉢、材料、茶菓含む)
  持ち物:ビニール手袋、エプロン、お持帰り用袋等

 ※ワークショップは5月5日までに①お名前、②希望時間、③参加人数を[E-Mail]antiquegallery_katakago★live.jpまでお知らせください。(★は@に替えてお願いします)
13 April 2016

2月20日(土)、21日(日)   旧暦で楽しむ小正月の時間
 旧暦の小正月をひとときを、火鉢にともる炭火を囲んで、ほっこり、ゆったりしにいらっしゃいませんか。

 今年の旧暦1月15日は2月22日ですがあいにくの平日ですので、前倒しで2月20日(土)・21日(日)(11時~17時)に、『旧暦で楽しむ小正月の時間』を行います。

  日 時:2016年2月20日(土)・21日(日) 11:00~17:00
  場 所:金沢大野湊 かたかご庵 石川県金沢市大野町3-4 

 ■豆月さんの1day Café

  日 時:2016年2月20日(土) 11:00~17:00

 ■福梅ちょこ針山WS

  日 時:2016年2月20日(土) 11:00~17:00

 ■福梅ちょこ針山WS

  日 時:2016年2月21日(日) ①11:00~12:00 / ② 15:00~17:00

 ■小正月のしつらいWS

  日 時:2016年2月21日(日) ①13:30~15:00

 ■このほか、福島から三春人形の愛らしいお雛様たちもやってきます。

 ※小正月のしつらいWSは2月18日までに、かたかご庵[E-Mai]antiquegallery_katakago@live.jpまでご連絡ください。要予約。
26 January 2016

12月19日(土)、20日(日)、23日(水・祝)、26日(土)、27日(日)   「おもてなしの器としつらえ」展
 これからの季節、クリスマスやお正月、人の集う機会が増えます。大切な友人や家族を招くとき、使う器におもてなしの心をあらわしませんか。華やかな古伊万里の色絵のとり皿や大皿、鉢などで心を込めたしつらえをぜひ。会期中冬の和みカフェ、お正月の苔玉WSも行います。お誘いあわせ、お越しくださいませ。

  日 時:2015年12月19日(土)、20日(日)、23日(水・祝) 10:00~18:00
      2015年12月26日(土)、27日(日) 10:00~18:00
  場 所:金沢大野湊 かたかご庵 石川県金沢市大野町3-4 
      ギャラリー&茶論もろみ蔵 石川県金沢市大野町2-39
      ※駐車場 山森商店P7・8

 ■会期中のWS【お正月の苔玉づくり】
 松をはじめお正月をイメージするおめでたい植物の中から2~3種お選びいただき、寄せ植えの苔玉を作ります。

  日 時:2015年12月26日(土) ①14:00~ / ②16:00~
  日 時:2015年12月27日(日) ①11:00~ / ②14:00~
  定 員:各回5名程度 ※要予約
  参加費:1,800円(材料費・茶菓付き)

 ※ご予約は12月23日までに、かたかご庵[E-Mai]antiquegallery_katakago★live.jp(★を@にかえてください)まで、お名前、参加希望時間、人数、ご来場、緊急の連絡先、ご来場方法をお知らせください。
11 December 2015

9月19日(土)~9月27日(日)   山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會ー賢治と藍いろー
 9月19日からかたかご庵ともろみ蔵の2会場にて、「山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會展」を開催いたします。

 山猫あとりゑこと小林敏也さんは、賢治の世界を「画本(えほん)」として出版することをライフワークとされています。小林さんの画の魅力は、印刷技術も視野にいれて隅々に神経をいきわたらせ昇華させた宮澤賢治の世界にあります。今回は画本宮澤賢治シリーズの原画展示のほか、画本(パロル舎版、好学社版)、ポストカード、複製原画の販売も行います。

 また昨夏、かたかご庵で好評を博したかわうそ兄弟商會・羽生田有紀さんの理工系藍染作品も再び。

 今回も日本の風土にあったすくも藍による藍染め雑貨に、賢治や朔太郎などの文学作品の言の葉、方程式、素数がたゆたいます。丁寧に染められた日本の藍の美しさに、ぜひ触れてお使いくださいませ。

 会期中、特別企画もご用意、皆様のご来場、心よりお待ちしています。

  日 時:2015年9月19日(土)~9月27日(日) 10:00~18:00
      ※9/25(金) 11:00~
      ※休み 9/24(木)
  場 所:金沢大野湊 かたかご庵 石川県金沢市大野町3-4 
      ギャラリー&茶論もろみ蔵 石川県金沢市大野町2-39

 ■特別企画

 ●その1●青いみな底の幻燈会(9/20までに要予約)
 上映作品 「やまなし」「雨ニモマケズ」宮澤賢治 作/小林敏也 画 朗読:西田徳子 投影:小林敏也 山猫さんこと小林さんのお話も予定。
 
  日 時:2015年9月21日(月・祝) 19:00~20:30
  場 所:ギャラリー&茶論もろみ蔵(B) 石川県金沢市大野町2-39
  入場料:1,000円(1ドリンク付き)小学生以下無料 (要保護者同伴)
  定 員:50名

 ●その2●賢治の世界と、東北・岩手のランチの会(9/24までに要予約)
 宮澤賢治愛好家&料理研究家の中野由貴さんと共に賢治の世界、岩手の美味しい食を楽しみます。

  日 時:2015年9月26日(土) 11:30~13:30
  場 所:コミュカフェ ともちどり(もろみ蔵並び) 石川県金沢市大野町2-39
  参加費:1,500円
  定 員:15名

 ※幻燈会、ランチの会のご予約はかたかご庵[E-Mai]antiquegallery_katakago★live.jp(★を@にかえてください)まで、お名前、参加希望時間、人数、ご来場、緊急の連絡先、ご来場方法をお知らせください。
24 August 2015

7月18日(土)~7月27日(月)   夏の青 染付・和ガラスのうつわと山野草
 清々しい古伊万里染付のブルー&ホワイト、揺らぎもどこか懐かしい和ガラスのうつわ、山野草で仕立てた可愛い草もの盆栽の緑で夏支度をしませんか。

 会期中、夏のなごみカフェでは18~19日は金沢初登場の「まめやmi」の冷たい豆かん(18日限定)、黒豆シフォンケーキ(18~20日)、25~27日は店主のきまぐれおやつ「苔玉パフェ」をお楽しみいただけます。そのほか苔玉ワークショップも行います。

  日 時:2015年7月18日(土)~7月20日(月・祝) 10:30~18:30
      2015年7月25日(土)~7月27日(月) 10:30~18:30
      ※7/26(日)~17:00
  場 所:金沢大野湊 かたかご庵 石川県金沢市大野町3-4 

 ■夏のなごみカフェ

 《おやつ》
 まめやmiの豆かん(7月18日のみ)
 まめやmiのシフォンケーキ(7月18日~20日)
 苔玉パフェ(7月25日~27日)

 《のみもの》
 アイスコーヒー
 梅シロップジュース
 宇治清水ジュース

 ■涼をよぶ苔玉ワークショップ

  日 時:2015年7月25日(土) ①11:00~ / ②14:00~  
  定 員:各回5名
  参加費:1,800円(材料費・茶菓付き)
  持ち物:エプロン、タオル  

 ※ワークショップは7月20日までに[E-Mai]antiquegallery_katakago★live.jp(★を@にかえてください)まで、お名前、参加希望時間、人数をお知らせください。
26 June 2015

5月2日(土)~5月6日(水・祝)   みたて 花とうつわと古道具
 5月2日から「みたて」をテーマにした企画展を行います。

 「みたて」とは古くは武野紹鴎や千利休といった茶人が本来の役割とは離れて
魚を捕る魚籠を花入れにみたてたり、朝鮮で飯碗として使われていた飯碗にみたて、お茶に道具を取り入れたことに始まるといいます。

 そんな「みたての世界」。

 春の野山に咲く草花とうつわや道具を娶(めあ)わせたみたてをお楽しみください。

 また会期中、「春の草花投げ入れワークショップ」、家庭の台所にあるモノでお抹茶を楽しむ「厨流 みたての茶事手習い」も行います。

  日 時:2015年5月2日(土)~5月6日(水・祝) 10:30~18:30
  場 所:金沢大野湊かたかご庵 石川県金沢市大野町3-4
      [駐車場] 山森商店P⑦⑧ 2台

 ■WS1「厨流 みたての茶事手習い」
 ご自宅よりお持ちいただくみたて使いの道具組みで、おもてなしにも活かせる略盆点前を習います。心地よい緊張感のなかみたての道具でお菓子と抹茶をお楽しみください。

  日 時:2015年5月5日(火・祝) ①11:00~ / ②13:30~ / ②15:30~ 
  定 員:各回5名
  参加費:1,500円(茶菓・手習代込) 
  講 師:水本宗協氏(裏千家講師) 
  持ち物:お盆、お茶碗、棗、茶杓、袱紗をご自宅台所=厨(くりや)から
      みたててご持参ください。全部そろわなくても大丈夫です。
      当方でも少し用意した品もお使いいただけます。

 ■WS2「野花の投げ入れ」
 大野町やすらぎの林に咲く野花を摘み、かたかご庵のうつわや道具を花器にみたてて投げ入れます。五感を澄ませて花と道具に向きあうひとときをどうぞ。

  日 時:2015年5月6日(水・祝) ①11:00~ / ②14:00~
  参加費:500円(茶菓付)
  定 員:各回5名  
  持ち物:花ばさみ

 ※ワークショップは4月30日までに[E-Mailantiquegallery_katakago@live.jpにてご予約をお願いいたします。
 ※詳細はブログfacebookに順じご案内していきます。
16 April 2015