• 木造建築
  • 古民家
  • 庭
  • 茅葺
  • 茶室
工務店・作庭

諸戸徳成邸の保存・活用を考える会

 「諸戸徳成邸の保存・活用を考える会」は、三重県桑名市東方に大正末から昭和初期にかけて山林王と呼ばれた二代諸戸清六によって造られた「諸戸徳成邸(別邸)」の保存活用を願う立場から、市民の有志が立ち上がり2014年2月に設立した団体です。この「諸戸徳成邸」は、現在、個人の所有であり、維持管理も難しくなり、立地の良さから、たびたび取り壊しの話が浮上し、保存の危機さらされています。現在の活動は、所有者にご理解をいただき、庭園の除草や建物内の清掃・一般公開の際のガイド・マスコミなどへの周知などボランティア活動として保存と活用を行っています。

 「諸戸徳成邸(別邸)」は三重県桑名市東方1524番地に位置し、敷地面積7,700㎡あります。敷地は、桑名市街を眺望する小高い丘陵に位置しています。初代諸戸清六は明治31年頃から、ここに同家の墓所を整備しています。この墓地に接して邸宅が建設されたのは、二代清六の代であり、大正13年~昭和初期と考えられています。本邸は鷹場(現:六華苑)であり、徳成の邸宅は、二代清六の子どもが旧制桑名中学に通学するために建設したと伝えられています。

 桑名市内には、初代諸戸清六の庭園と邸宅(諸戸氏庭園)、二代諸戸清六の庭園と邸宅(六華苑)が現存しており、それらと同等の価値がある庭園と建物が諸戸徳成邸になります。
 

諸戸徳成邸の保存・活用を考える会
〒511-0854 三重県桑名市蓮花寺825-20
Tel
: 080-5130-6228
E-Mail
: y-mztn@mars.dti.ne.jp

インフォメーション

12月3日(土)、4日(日)   諸戸徳成邸門前マルシェ
 桑名市内の事業者が集まりマルシェを開催

 ・Bliss Cafe コーヒーの販売
 ・ドミニクドゥーセ パンの販売
 ・オフィス アリガトウ 本の里親会(本と本の物々交換)
 ・桑名コロッケ(ハマグリ・菜花・とまと・黒のりなどのコロッケの販売)
 ・市民活動応援☆きらきら基金 ガチャポン缶バッチ
 ・夢やん餃子 ギョウザの販売
 ・とらや饅頭 饅頭・みたらしの販売

  日 時:2016年12月3日(土)、4日(日) 9:00~15:00
      ※小雨決行
      雨・強風の時は中止になる場合がありますのでご了承ください。
  場 所:諸戸徳成邸
      三重県桑名市東方1524番地
     [アクセス]
      JR・近鉄桑名駅西口から現地まで徒歩 約10分
  主 催:諸戸徳成邸を考える会

 ※お車でのお越しの場合は、桑名市役所南 立体駐車場を(有料)をご利用ください。現地まで徒歩10分
 ※諸戸徳成邸周辺には駐車場はございませんので公共交通機関をご利用ください。
 ※お問合せは諸戸徳成邸 の保存・活用を考える会(集山一廣)[TEL]080-5130-6228 または、[E-Mail]y-mztn@mars.dti.ne.jp までご連絡ください。 
15 November 2016

12月3日(土)、4日(日)   2016秋 特別公開「諸戸徳成邸」
 諸戸氏庭園・六華苑に次ぐ、諸戸家第三の庭園と建物「諸戸徳成邸」の特別公開を開催します。

 諸戸徳成邸は、山林王と呼ばれた二代諸戸清六の別邸として、大正末から昭和初期にかけて桑名の西方の丘陵地に造られた邸宅です。邸宅内には、山荘風庭園・茶庭と建造物往時の姿をとどめています。

 秋の公開では、紅葉に染まる庭園と建造物(一部)特別ご覧いただけます。また、桑名市内には、初代諸戸清六の邸宅「諸戸氏庭園」(有料)や二代諸戸清六
の本邸「六華苑」(有料)が保存されていますので、合わせて見ていただく貴重な機会となります。

  日 時:2016年12月3日(土)、4日(日) 9:00~15:00
      ※ただし入場は14時まで
  場 所:諸戸徳成邸
      三重県桑名市東方1524番地
     [アクセス]
      JR・近鉄桑名駅西口から現地まで徒歩 約10分
  見学料:無料・申し込み不要
  主 催:諸戸徳成邸を考える会
  後 援:桑名市・桑名市教育委員会

 ※諸戸徳成邸周辺には駐車場はございませんので、共交通機関をご利用くだ
さい。
 ※お車でお越しの場合は、桑名市役所南側(桑名市中央町2-37)の立体駐車
場(有料)をご利用ください。現地までは徒歩約10分
 ※当日は、諸戸氏庭園(桑名市太一丸18)の季節開園(有料)を行っており
ますので、一度に諸戸三庭園を見学できるまたとないチャンスとなっております。
 ※写真撮影は庭園と建物外観のみで建物内は不可とさせていただきます。
 ※お問合せは諸戸徳成邸 の保存・活用を考える会(集山一廣)[TEL]080-5130-6228 または、[E-Mail]y-mztn@mars.dti.ne.jp までご連絡ください。 
14 November 2016

10月16日(日)   「地域の文化遺産である歴史的建造物を再生活用する」映画上映・講演会
 「地域の文化遺産である歴史的建造物を再生活用する」をテーマに映画の上映会と講演会を行います。

  日 時:2016年10月16日(日) 14:00~17:00
  場 所:桑名市中央公民館 学習室
      三重県桑名市中央町三丁目44番地
  定 員:50名 ※事前申込制(先着順)
  参加費:無料

 [第一部]映画上映
 ドキュメンタリー映画「まちや紳士録」
 映画監督 伊藤有紀(三重県桑名市多度町出身)
 office ARIGATO

 [第二部]講演会
 演題「地域の文化遺産である歴史的建造物の再生活用の現場から」
 元・八女市職員 北島 力(福岡県八女市出身)
 まちづくりネット八女 代表

 ※お問合せ・お申込は諸戸徳成邸の保存・活用を考える会(集山一廣)[TEL]080-5130-6228[E-Mail]shuyama60@sf.commufa.jpまでご連絡ください。
26 September 2016

7月30日(土)   涼をもとめて、桑名の水を巡る
 ◇コース
 矢田用水(馬道駅)~
 御膳水~
 冷水庵~
 上野浄水場見学~
 諸戸水道貯水池遺構~
 諸戸徳成邸

 ◇徳成邸庭園
 スイカ割り&アイス饅頭食べ比べ

  日 時:2016年7月30日(土) 9:00~13:00
      ※集合 9:05 三岐鉄道 北勢線馬道駅
  場 所:三重県桑名市
  定 員:40人
  参加費:300円/人(小学生以下は無料)

 ※お問合せは諸戸徳成邸 の保存・活用を考える会(集山一廣)[TEL]080-5130-6228 または、[E-Mail]y-mztn@mars.dti.ne.jp までご連絡ください。
18 July 2016

5月28日(土)、29日(日)   2016春 特別公開「諸戸徳成邸」
 三重県桑名市内に所在する諸戸氏庭園(初代諸戸清六の邸宅・桑名市太一丸)六華苑(二代諸戸清六の本邸 桑名市桑名)に次ぐ諸戸家第三の庭園が特別公開。山林王と呼ばれた二代諸戸清六の別邸として大正末から昭和初期にかけて造られた「諸戸徳成邸」の山荘風庭園・茶庭と建造物(一部)を特別ご覧いただけます。

  日 時:2016年5月28日(土)、29日(日)
      ①10:00~12:00 / ②13:00~15:00
  場 所:諸戸徳成邸
      三重県桑名市東方1524番地
     [アクセス]
      JR・近鉄桑名駅西口から現地まで徒歩 約10分
  見学料:無料

 ※お車でお越しの場合は、桑名市役所南側(桑名市中央町2-37)の立体駐車場(有料)をご利用ください。現地までは徒歩約10分
 ※諸戸徳成邸周辺には駐車場はございませんので、共交通機関をご利用ください。
 ※当日は、諸戸氏庭園(桑名市太一丸18)の季節開園(有料)を行っておりますので、一度に諸戸三庭園を見学できるまたとないチャンスとなっております。
 ※邸内での自由行動はできません。写真撮影は庭園と建物外観のみで建物内は不可とさせていただきます。
 ※原則として申込制となっておりますため、(当日申し込みも可能)上記日時を諸戸徳成邸を考える会代表 集山一廣[TEL]080-5130-6228までご連絡ください。
14 May 2016

5月28日(土)、29日(日)   諸戸徳成邸門前マルシェ
 桑名市内の事業者が集まりマルシェを開催

 ○みのり作業所 自社製品・コーヒーなど飲み物の販売
 ○ドミニクドゥーセ パンの販売
 ○オフィス アリガトウ 本の里親会(本と本の物々交換) 
 ○桑名コロッケ (ハマグリ・菜花・トマト・黒のりなどのコロッケの販売)
 ○市民活動応援☆きらきら基金 ガチャポン缶バッチ
 ○車久 揚げ餅の販売
 ○夢やん餃子 ギョウザの販売
 ○とらや饅頭 饅頭・みたらしの販売

  日 時:2016年5月28日(土)、29日(日) 10:00~15:00
      ※小雨決行 
       雨・強風の時は中止になる場合がありますのでご了承ください。
  場 所:諸戸徳成邸東側門前
      三重県桑名市大字東方字上之越1524番地
     [アクセス]
      JR、近鉄桑名駅西口から現地まで徒歩10分
  主 催:諸戸徳成邸を考える会 代表 集山一廣
  問合せ:[TEL]080-5130-6228(集山)

 ※お車でのお越しの場合は、桑名市役所南 立体駐車場を(有料)をご利用ください。現地まで徒歩10分
 ※諸戸徳成邸周辺には駐車場はございませんので公共交通機関をご利用ください。
13 May 2016
 
  • 1