• 無農薬
  • 野菜
  • 旬の食材
  • 自然食品
  • オーガニック
食品

坂ノ途中soil

 「100年先も続く、農業を。」をコンセプトに、環境負荷の小さな農法で育てられた野菜の宅配を行っている京都の会社『坂ノ途中』の直営店舗です。提携する若手農家さんから届いた、「その時いちばんおいしい旬の野菜」や「ちょっと珍しい野菜」が並びます。野菜はどれも、農薬や化学肥料に頼らず、土の力でじっくり時間をかけて育てられたものばかりです。店名の“soil”とは土壌という意味。お野菜だけでなく調味料やおやつなども販売していますが、どれも自然の中の豊かな土壌で、栽培・収穫されたものが原料です。

 京都の家具工房「片井家具道具」の協力のもと、木のぬくもりとアンティーク調の落ち着きを感じられる店内。お野菜を陳列する棚やカウンターはすべて無垢の木を使用し、職人が手作りしたものです。

 丁寧な仕事が光る什器に並ぶ、丁寧に育てられた個性豊かなお野菜たち。なかなか絵になるその光景を、ぜひ見に来てください!
 

坂ノ途中soil
〒601-8437 京都府京都市南区西九条比永城町118-2
Tel
: 070-5347-0831
Fax
: 075-200-9774
OPEN
: 10:30~19:00
CLOSE
: 火曜日,第2月曜日,年末年始
HP
: http://www.on-the-slope.com
E-Mail
: soil@on-the-slope.com
リンク
: facebook

インフォメーション

7月16日(日)   おいしい種のはなし ~コーヒーとチョコレートの産地から~
 インドネシア産カカオ豆の生産からチョコレート製造まですべてを自社で行う京都のショコラトリー「Dari K」と、同じく京都で環境負荷の小さい農業を目指す「坂ノ途中」から新たに始まった、ラオスの北部のコーヒーを扱う「Mekong Organic Project」によるコラボイベントです。

 いつも食べているチョコレートが、いつも飲んでいるコーヒーがどんな人たちによってつくられていて、どうやって私たちの手に届いているか、モノだけではなく、それらにまつわるストーリーもお伝えします。

 カカオ豆からのチョコづくり体験、コーヒーの品質を決めるカッピング体験を行い、実際に味わっていただけます。

  日 時:2017年7月16日(日)
      開場 13:45 / 開始 14:00 / 終了 17:00
  場 所:Impact Hub Kyoto
      京都府京都市上京区油小路通中立売西入ル甲斐守町97番地[access

 ※ご予約はこちらをご覧ください。
29 June 2017
 
  • 1