• アート
  • カフェ
  • イベント
  • アクセサリー
ギャラリー・工房

gallery yolcha -ギャラリーヨルチャ-

 yolcha(ヨルチャ)とはハングルで「列車」という意味。奥行き一間で、幅が十数メートルという建物の細長い形状から列車のイメージが沸き、yolchaと名付けました。場所は大阪梅田から徒歩10分圏内ですが、登録有形文化財の長屋の一帯の中にあります。緑に囲まれた都会のオアシスのようなギャラリーです。

 yolchaは特殊なスペースを活かしたギャラリーとして、ジャンルにこだわらずオリジナリティにこだわった選りすぐりのアーティストの企画展を開いてゆきます。小さくて安価なアート作品に出会える場所として、宝探しの気分でこの隠れ家へお立ち寄りいただければ幸いです。

 yolchaはアートギャラリーですが、気軽に「寄る茶」したり、お酒の強くない方もふらりと「夜茶」しに来ていただきたいと考えています。中にはリラクゼーションサロンの個室も設けています。都会の隠れ家で一日ゆったりとお過ごしください。

 yolchaにはクラシックなアップライトピアノを設置しています。また、屋根裏部屋での弾き語りや朗読会など様々なイベントでご活用いただけます。隠れ家のようなまったりと落ち着く空間であなただけの特別なひとときをお過ごしください。

 yolchaは列車のようにゲストを乗せて異空間に走り出す場所であり、旅の車内のように人と人をつなげてゆくフリースペース。各種教室・ワークショップや、この場所ならではの持込企画も大歓迎!お気軽にご相談ください。

 =皆さまのご乗車を心よりお待ちしております=
 

gallery yolcha -ギャラリーヨルチャ-
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内
Tel
: 090-3673-0337
OPEN
: 14:00~20:00
CLOSE
: 不定休
HP
: http://yolcha.jimdo.com
E-Mail
: gallery.yolcha@gmail.com

インフォメーション

5月27日(金)~6月8日(水)   九州復興支援アートバザール<ANIMART-アニマート->
 animaは生命、martは市場で、animart。
 「元気に快活に」という、音楽用語“animato”も内包します。
 関西を中心に全国のものづくりの力を、九州に還元するアートバザールです。

  日 時:2016年5月27日(金)~6月8日(水) 11:00~22:00(L.O. 21:30)
  場 所:カンテ・グランデ 中津本店内ギャラリー
      大阪府大阪市北区中津3-32-2
      アルティスタ中津B1F
      ※5/30(月)19:00~20:30は他イベント利用のため展示スペースにはご入場できません。
  運営委員:カンテ・グランデ/井上 温
      gallery yolcha/イルボン
      写真家/カマウチヒデキ
  総合お問い合わせ:アニマート受付
     [TEL]090-3673-0337
     [E-Mail]animartcanteg@gmail.com
      ※運営ボランティアを常時募集中です。
  フライヤーアートワーク:小澄源太
  フライヤーデザイン:su-

 ※本イベントの売上は、本企画の広告宣伝費、展示設営費、梱包資材費など、最低限の必要経費を除いて、全額を震災義援金として日本赤十字社へ寄付いたします(後日必要経費の用途も開示します)
 ※詳しくはこちらをご覧ください。
25 May 2016

5月6日(金)~5月21日(土)   土居真由美個展「無重力ジャンキー2016」
 「子供のように描くのではなく子供の目で世界を見なければいけない」

 それが、昔から一貫した土居真由美さんのテーマである。彼女はかつて誰もが感じていたような、有機感覚的な刺激を今も感じて形にしようとしている。「無重力ジャンキー」とは、今風の言葉でいうとゾーンに入った状態のことだという。

 大阪、そして東京という都会での暮らし、所属していた人形劇団で国内をまわった旅公演での経験を経て、地元の生口島で活動を始めようとする彼女の新しいエネルギーに満ちた世界をご覧ください。

  日 時:2016年5月6日(金)~5月21日(土) 14:00~20:00 
      ※定休日 火曜日
  場 所:gallery yolcha 大阪府大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内

 - 土居真由美/Mayumi Doi profile -
 画家・イラストレーター・TRICKSTAR
 1981 広島生(生口島)
 2002 大阪デザイナー専門学校卒業
 2002 sweetcamelTシャツデザインコンペ 優秀賞
 2009 トーキョーワンダーウォール 入選
 2002年から展示などを中心に作家活動。アクリルガッシュやペンシルなどを使用し作品を制作。この度は実に3年ぶりの個展となる。
06 May 2016

4月16日(土)~5月1日(日)   にしかわりょうた作品展「かたちと色の採集図鑑sideB」
 主に1960年代以前の古い印刷物をコラージュしてはり絵を制作している、にしかわりょうたさんの作品展です。

 にしかわさんは昨年から「採集図鑑」というタイトルでの作品展を続けていますが、制作≒採集という意識で自らの仕事を捉えているところに、作家の作品に対するモチベーションが表れているような気がします。

 古紙の質感と色味を活かしながら、彼が“採集した”かたちと色は一枚の紙の上にリズミカルで即興的な音楽を導き出すようです。

 カルダーを思わせるような表情豊かな立体の小作品も展示いたします。

 作家のアトリエを思わせるような心躍るヨルチャ屋根裏部屋へようこそ。

 gallery yolcha 車掌

  日 時:2016年4月16日(土)~5月1日(日) 14:00~20:00 
      ※定休日 火曜日
  場 所:gallery yolcha 大阪府大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内

 ■にしかわりょうた即興コラージュ
 来場者のご希望(色や形)を伺って、その場でポストカード大の即興コラージュを作って販売します。

  日 時:2016年4月16日(土)、17日(日)、23日(土)
      2016年4月29日(金・祝)、30日(土)、5月1日(日)
      14:00~20:00
  料 金:1枚/1,500円+1drink
  
 - にしかわりょうた/Ryota Nishikawa profile -
 1977年生まれ。印刷物を使ってコラージュ(はり絵)の制作をしています。
 2015年4月に初の個展「かたちと色の採集図鑑」を大阪で開催。
16 April 2016

3月26日(土)~4月10日(日)   神崎由梨 個展「骨をひらう」
 神崎由梨さんの木彫りの「手」に触れたとき、わたしは祖母のお骨を拾った日を思い出しました。火葬場では、焼けて無くなるものと、焼け残る物があり、どちらも残された者へのメッセージではないかと感じました。今回神崎さんの作品展のために、その事を書いた詩を託しました。本展をご覧になった皆さんが大事な人の「骨をひらう」ように、朽ち果てて消えるもの、残り続けるものについて、想いを巡らせていただけたら幸いです。

 gallery yolcha 車掌

  日 時:2016年3月26日(土)~4月10日(日) 14:00~20:00 
      ※定休日 火曜日
  場 所:gallery yolcha 大阪府大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内

 - 神崎由梨 Yuri Kanzaki profile -
 1991 岡山県出身。岡山を拠点として、木彫作品を制作。
 2010 第25回しんわ美術展 奨励賞(絵画)
 2011 岡山県美術展 岡山県知事賞(彫刻)
 2012 岡山県美術展 岡山市長賞(彫刻)
 2012 グループ展 「“π’s area”」 /さん太ギャラリー (岡山)
 2012 第44回日展 入選(彫刻)
 2013 第45回日展 入選(彫刻)
 2013 個展 「観察から想像へ」 /SKLO (金沢)
 2013 グループ展 「13piece ~平和ってなに?~ 」/cafeZ (岡山)
 2013 グループ展「昨日と今日と明日と」/kapo Gallery (金沢)
 2013 岡山大学教育学部学校教育教員養成課程 卒業
 2014 グループ展 「43Piece展 2014」/cafeZ (岡山)
 2015 個展 「樹から人へ」/cafeZ (岡山)
 2015 個展 「虚実の果実」/gallery yolcha (大阪)
 2015 総社芸術祭『風土記の丘で』
 2015 個展 「ひそやかな楽園」/クレド岡山 art space MUSEE (岡山)
 2016 個展個展 「風をわたす」/cafeZ (岡山)
11 March 2016

3月5日(土)~3月21日(月・祝)   益永梢子 個展「ルラン タット パダンパダン」
 変形する絵画のある屋根裏。
 視点を動かすと「わたし」の動く音がする。

 ---
 色と形を地図のように構成してゆく美術家の益永梢子さん。
 この度yolchaでは(関西では)4年3ヶ月ぶりの個展となります。
 最近では、2016年1月にオープンしたロームシアター京都(元・京都会館)内、蔦屋+スターバックスコーヒーの壁画を担当されました。
 益永さんは今後海外に渡って活動されるので、しばらく国内での展示はありません。
 彼女のこれまでの制作のひとつの到達点になる仕事になりそうです。
 どうぞお見逃しなく。

 ***
 「絵画でも彫刻でもなく建築でもなく、絵画でも彫刻でもあり建築とも関わりあるもの。
 それらは切断と接続を繰り返し、どこかで繋がることを信じている。
 終わりなく、常に始まり続ける途方もない道のりのように。」
 (益永梢子HPより抜粋)

  日 時:2016年3月5日(土)~3月21日(月・祝) 14:00~20:00
     ※3/5(土) 17:00~20:00
     ※休み 火曜日
  場 所:豊崎長屋主屋 gallery yolcha斜向い 大阪府大阪市北区豊崎
  出 演:circe(キルケ)
  サポート:イトケン

 ■Opening Live&Performance
 ライヴイベント内で益永梢子作品を上映予定です。

  日 時:2016年3月5日(土) open 14:00 / start 14:30

 - 益永梢子/Shoko Masunaga (近年の展示) -
 2011 個展「無花果の花」/Gallery yolcha(大阪)
 2012 アーツ・チャレンジ2012 入賞 「活字」+「活け花」=「活け文字」出展(愛知芸術文化センター)
 2012 個展「Symphony」/Gallery Face to Face
 2012 3人展「on the border」内田有、尾崎風歩、益永梢子/Gallery Face to Face
 2012 個展「Abstract Butter」/Nidi gallery
 2013 2人展「in the dish」瓜生祐子、益永梢子/成安造形大学内 ギャラリーキューブ
 2013 美術展「引込線2013」 /旧所沢市立第2学校給食センター(埼玉)
 2013 個展「Line/Color」/ ART TRACE GALLERY
 2014 3人展「メディウムの条件」ART CRITIQUEn.04刊行記念企画、吉田和生、早川祐太、益永梢子/ART CRITIQUE n.04刊行記念企画 / HAGISO
 2014 グループ展「複々線」/現代HEIGHTS Gallery Den
 2015 3人展「三つの机のあるところ」秋本将人、臼井拓朗、益永梢子/Art Center Ongoing
 2015 個展「Abstract Butter at HAGISO」/HAGISO
 2015 ワークショップ 「朝食の晩餐」/blanclass
 2015 グループ展「CHAIN REACTION」/児玉画廊(東京)
 2015 グループ展「絵画をつくる方法」/児玉画廊(東京)
04 March 2016

3月5日(土)   ~キルケのニューアルバム発売記念~「旅人と鹿と機織りとイトケンの物語ツアー@大阪
  日 時:2016年3月5日(土) open 14:00 / start 14:30
  場 所:豊崎長屋主屋(gallery yolcha斜向い)
      大阪府大阪市北区豊崎
  出 演:circe(キルケ)
  サポート:イトケン
  入場料:2,000円

 ■『circeの豊崎長屋お土産セット』付き(大阪限定)

  ①ララルー特製クッキー
  ②circeがヨルチャのために制作した曲“yolcha”のダウンロードカード
  ③「中川政七商店」三百周年記念新聞
  ④キルケステッカー

 ■同時開催:益永梢子個展「ルラン タット パダンパダン」

  日 時:2016年3月5日(​土)~3月21日(​月・祝)
  場 所:gallery yolcha 大阪府大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内

 ※大阪公演のお問い合わせ・イベントご予約はgallery yolcha(ギャラリーヨルチャ)[TEL]090-3673-0337[E-Mail]ereniche@gmail.comお名前・ご連絡先・人数をお知らせください。席数に限りがありますので、ご予約はお早目にお願い致します。
 ※大阪以外の公演はこちらではご予約できませんので、circeのサイトから直接ご予約ください。
 ※詳しくはこちらをご覧ください。
03 March 2016

2月12日(金)~2月28日(日)   ~お銚子ものとおっ猪口ちょいの~「路地裏ショコラ党」
 “巷のデパアトやコンビニでチヨコを買うべからず!
 チヨコレヱト菓子の御用命は路地裏ショコラ党まで”

 二年ぶりにヨルチャに帰ってきた、幸せを運ぶ「路地裏ショコラ党」

 今回はお酒とチョコレート菓子を楽しむ、 ほろ酔い甘味好きのアジトが出現。お酒とお菓子に併せて、 音楽家の生演奏がオーダーできる日も。皆様のご入党お待ちしております。

  日 時:2016年2月12日(金)~2月28日(日) 14:00~20:00 
      ※期間中の金・土・日のみOPEN
  場 所:gallery yolcha 大阪府大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内

 - 路地裏ショコラ党構成員 -
 江里口暁子 / 西絢香 / 西淑 / ヨルチャ車掌

 - ギャラリー展示 -
 日下明(repair)/ 出口春菜(銅版画)

 - リクエスト曲演奏 -
 2/13(sat)本多千紘
 2/14(sun)甲斐鉄郎(Argyle、前川サチコとグッドルッキングガイetc.)
 2/20(sat)小畑亮吾(グーミ、Dawn-People)
 2/21(sun)江南泰佐
 2/27(sat)Mujika Easel
 2/28(sun)谷口有佳(repair)

 - お酒・エトセトラ -
 セレクト・提供:山名酒造株式会社
 協力:松田洋奈(g.カロスキル)
 フライヤーデザイン:日下明(repair)
11 February 2016

1月23日(土)~2月7日(日)   ka-ji-×白水麻耶子「青いスープ、青いモーレ」
 空き缶を使ったファンタジックな作品づくりや空間演出を手掛ける鍛冶屋のka-ji-さん。言葉のない童話や神話を描くような絵描きであり造形作家の白水麻耶子さん。みんな大好きなふたりの、旅と移民をテーマにした展示です。気さくで飄々とした空気感を持つ両者は、「誰でもわかるのに異端」という仕事をサラリとやってのけます。それは例えば誰もが知っているアンパンマンが、よくよく考えたらかなり異色なキャラクターだということと似ています。いつも彼らの作品に触れるとき、味わったことのない不思議なスープを啜るような喜びを感じます。

 地球のどこかに、宇宙のどこかに、きっと当たり前に存在するであろう異邦人の世界がヨルチャの屋根裏に展開されます。誰よりもわたしが楽しみにしています。この格別なスープをお裾分けしたいと思います。

 yolcha 車掌

  日 時:2016年1月23日(土)~2月7日(日) 14:00~20:00 
      ※定休日 火曜日
  場 所:gallery yolcha 大阪府大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内

 ■あなたの似顔絵仮面おつくりします
 白水麻耶子さんが段ボールでつくる半立体の似顔絵です。
 
  料 金:お一人様 2,000円(1drink order)※20~30分

 - ka-ji-/カージー profile -
 島根出身。大阪在住の鍛冶屋さん。ものづくり活動は多岐にわたる。空き缶キャンドルホルダー、バッチ等制作。ライブイベントでキャンドルデコレーションを手掛ける。

 - 白水 麻耶子/Mayako HAKUSUI profile -
 大阪出身
 金沢美術工芸大学(工芸科 陶磁コース)卒業
 <近年の展示・受賞>
 2014「泳ぐ島々、浮かぶ人々」個展(SELF-SOアートギャラリー:京都)
 2014「青の展覧会」企画展(SELF-SOアートギャラリー:京都)
 2014「てのひらのみずにうつる」個展(ギャラリーカフェゑいじう:東京四ッ谷)
 2014「机の上の天気図」個展(十日市アパート:広島十日市)
 2014「協同企画展onsa vo.7」企画展(Black bird White bird:京都)
 2014「夜と笑って帰るところ」個展(iTohen:大阪)
 2014「珍獣展」二人展 水野麻弥+白水麻耶子(cafe moyau:岡山)
 2014「ヨルチャde オモチャ」企画展(gallery yolcha:大阪)
 2014「2015 創作カレンダー展」企画展(ギャラリーカフェゑいじう:東京)
 2014「白い指企画」企画展(カフェ quetzal:広島)
 2015「珍獣展」二人展 水野麻弥+白水麻耶子(monolom:尾道)
 2015「食べるしあわせ」展示(おへそcafe:世羅)
 2015「雨上がりの王国へ」個展(gallery 家ie:大阪)
 2015「海を走るひと」個展(ギャラリーカフェゑいじう:東京)
 2015「Dog in a room」企画展(光明寺會館:尾道)
 2015「発光体」展示(パサール満月海岸:島根)
 ---
 2007 EPSON カラーイメージングコンテスト2007(特選)

 ※詳しくはこちらをご覧ください。
07 January 2016

1月9日(土)~1月17日(日)   CULTHAT×おさだひろみ「旅する帽子屋が写真館を開く夢を見てた」
 富士のふもとに住むふたり、帽子作家CULTHATと、写真家おさだひろみがお送りする、路地裏の帽子屋写真館。素敵な帽子をかぶったら、すぐに撮影会のはじまり。物語の中にだけ存在するような、八日間だけの贅沢なお店。紳士淑女の皆様、ぜひおめかししてお越しくださいませ。

  日 時:2016年1月9日(土)~1月17日(日) 14:00~20:00 
      ※定休日 火曜日
  場 所:gallery yolcha 大阪府大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内

 ■帽子の展示・販売
  culthat(カルトハット)
 御殿場市在住、帽子作家イシイアキがつくるモダンクラシックな帽子ブランド。

 ■写真の展示・ポートレート撮影
 おさだひろみ
 御殿場市在住、写真係。

 ■yolcha店内でのポートレート撮影承ります
 数カット撮影した中から1カットお選びいただきます。サービス版のプリント1枚とCD-R付き(後日のお渡しとなります)プロフィール写真などにどうぞ。SNSのアイコンにも。culthatの帽子をかぶっていつもと違う雰囲気での撮影もできます。

  料 金:1ポーズ撮影(所用時間15分程)3,000円
  
 ※ポートレート撮影の受付けは1/9(土)~1/11(月・祝)のみ。
 ※ご予約も承ります。[E-Mail]gallery.yolcha@gmail.comまでお名前/日時/人数をお知らせください。
06 January 2016

12月19日(土)~12月27日(日)   Miku Tsuchiya/土屋未久 solo exhibition“I EMBRACE YOU IN A SMALL POOL”
 ドローイング、ペインティング、服、布。
 今回、Ikuko Nakaとの共作スカートも展示します。

 自分の視点でみてるもの共有できたらなあとおもいます。
 19、20のみ在廊しています。
 12/19のオープニングパーティーはどなたでも大歓迎です。
 軽食はご用意しますので、ドリンクご希望のかたはyolchaにてご注文お願い致します。

 土屋未久

  日 時:2015年12月19日(土)~12月27日(日) 14:00~20:00 
      ※定休日 火曜日
      ※12/20(日) 12:00~20:00
  場 所:gallery yolcha 大阪府大阪市北区豊崎1-1-14 H&H japan内

 ■Opening Party

  日 時:2015年12月19日(土) 17:00~20:00

 - 土屋未久*Miku Tsuchiya profile -
 1991年5月9日生まれ。京都精華大学芸術学部 卒業。ユトレヒト芸術大学交換留学。在学中 テキスタイル、版画、ファインアートを学ぶ。主にドローイング、シルクスクリーンを用いて制作を行う。枠にとらわれずものづくりを続ける。
 2012~ Kara- S にてオリジナルテキスタイルの鞄を販売
 2014.9 劇団架空畳さん 舞台衣裳生地制作
 2014.11 miku tsuchiya exhibition and selling of works @ gallery 110(京都)
 2015.2 melt-drawing works @ cafe and gallery etw(京都)
20 December 2015