• ギャラリー
  • 陶磁器
  • 器
  • 雑貨
  • カフェ
ギャラリー・工房

LOUTO

 広島市街の中心部からは少し離れた静かな場所に、ひっそりと器と道具の店「LOUTO(ろうと)」はあります。食べること、料理することが大好きな私達が、使い続けてきた多くの器たち。

 愛用してきた全国30名の作家による陶、金属、硝子、布…様々な素材で作られた手仕事の器や道具を紹介しています。一日の中で最も大切な食事の時間が、楽しく充実したものになれば…そんな気持ちから、〝使う度に心が踊り、使い良く、長く使うほど味わいを増す〟物たちをお伝えしていければと思っています。また、作家の個展や企画展、食をテーマとしたイベントも開催しています。 

 店名の「LOUTO」は漏斗の意。物や作り手…それらを一つに集めて、また新たな所に…そんな想いから名付けました。店を始めて2年半が過ぎ、ここで紹介した器たちが、今はそれぞれのお宅で長く使われ、味わい深く育ってくれているようです。そんなつながりをこつこつ続けていけたらと願っています。
 

LOUTO
〒730-0802 広島県広島市中区本川町2-1-13 和光パレス21-1階
Tel
: 082-578-2534
Fax
: 082-578-2534
OPEN
: 12:00~19:00
CLOSE
: 金曜日,その他不定休
HP
: http://louto33.blog33.fc2.com/

インフォメーション

3月10日(土)~3月26日(月)   山口 和宏 個展 「SIGN OF THE TREES」
 春。山や森の木々たちも芽吹きのとき。やわらかい光を浴び、大きく深呼吸しているかのよう。福岡県吉井町にアトリエを構える木工作家・山口和宏さんは、木と向き合った仕事におよそ30年、携わっています。

 山口さんの生みだすものの、その山口さんでしかない、美しさ、愛らしさ…それは、木とともに長い年月を過ごしてきた彼だからこそ、木が、器に家具に、さまざま姿を変えたとしても山や森に聳えていた時を、感じさせるからかもしれません。

 日々の食卓を賑わし、使うほど味わいを増す木の器や道具、そして、ブックエンドに椅子… また、さらに広がった山口さんの木の仕事、春の気配を楽しみがてら、ぜひ見にいらしてください。

  日 時:2012年3月10日(土)~3月26日(月) 13:00~20:00
      ※土・日・祝日 12:00~
      ※会期中休み 3/14(水)・3/21(水)
      ※作家在廊日 3/10(土)
  場 所:LOUTO 広島県広島市中区本川町2-1-13 和光パレス21-1階

 ※詳細はこちらをご覧ください。
山口 和宏 個展 「SIGN OF THE TREES」
02 March 2012

2月11日(土)~2月27日(月)   堀 仁憲 陶展 「HANDSOME FACE」
 東京都在住の陶芸家、堀仁憲さんによる初個展。美しく機能性も高いポットや急須、器、珈琲ドリッパーといった新作まで、様々な作品が届きます。パートナー、坂野友紀さんとの共作も。

  日 時:2012年2月11日(土)~2月27日(月)
      ※会期中休み 2/15(水)・2/22(水)
  場 所:LOUTO 広島県広島市中区本川町2-1-13 和光パレス21-1階
堀 仁憲 陶展 「HANDSOME FACE」
24 January 2012

1月14日(土)~1月30日(月)   喜多村 朋太 陶展 「食べる事は人生で一番幸せなこと」
 福井県敦賀市在住の陶芸家、喜多村朋太さんによる初個展。
 火にかけられる器、カッセーラなど冬にぴったりな器が届きます。

  日 時:2012年1月14日(土)~1月30日(月)
  場 所:LOUTO
喜多村 朋太 陶展 「食べる事は人生で一番幸せなこと」
23 January 2012

4月16日(土)縲鰀4月25日(月)   中里 花子 陶展 「食卓の景色」
 佐賀の唐津とアメリカのメイン州に窯を構える陶芸家・中里花子さんの個展

  日 時:2011年4月16日(土)縲鰀4月25日(月)
  場 所:LOUTO
中里 花子 陶展 「食卓の景色」
21 April 2011