山北杉をふんだんに使い、建築家がデザインした和の家   ノモトホームズ ㈱野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
 新潟市内の閑静な住宅街に建つ田中邸。玄関を開けると、田中さん夫妻と2歳半の駿希くんが元気な笑顔で迎えてくれた...
メダカが泳ぎ、子どもが寄ってくる コンセプトハウス〟が生まれた   ノモトホームズ ㈱野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
 池と林があるモデルハウスが2005年春、新潟市にデビューした。建築家と地元工務店との協同作業。庭の水辺を中心に、小さなビオトープ(生態系)と、地元にひらかれた安らぎの場とが根づく日が楽しみ...
地域主義工務店に建築家がかかわって生まれる新しいスタンダード   ノモトホームズ ㈱野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
 家を建てるにあたり、地域に何かしらを還元したい、と考えた工務店がある。そのためには何が必要か。東京の建築家と組んで追求するその理想が、1軒の家として形になった...
心の原風景にある家をみんなで一緒に形にする   ノモトホームズ ㈱野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
 izm ―地域主義建築家の会の伊藤誠康さんと組んで、良質な家づくりを進める新潟の野本建設。全体がひとつながりになったその家は、家族の距離が近く感じられる。その感覚は、施主が育った家にも通じるものがあった...
海に近い、小さな家がいい。 そんな夢がかないました   ノモトホームズ ㈱野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
  • ノモトホームズ 株式会社 野本建設
 幼い娘がのびのび駆け回れる住まいに。新居を建てることになって、若い夫妻は真っ先にこう考えた。地域に拠点を置く実直な工務店と、建築家のコラボレートにより生まれた家は開放感にあふれ、いつも明るい笑い声が響いている...
デザインされた家を家族の色に染めて   ノモトホームズ ㈱野本建設
  • ノモトホームズ ㈱野本建設
  • ノモトホームズ ㈱野本建設
  • ノモトホームズ ㈱野本建設
 ずっと住んでいたように体になじむ―。感性が通じ合う工務店との出会いがもたらした住まい。決め手は、普遍的な美しさと住みやすさだ...
薪ストーブに、 ガーデニング。 暮らしの楽しみが 詰まった家   家造 iezo ㈱加藤組
  • リビングからダイニング、キッチンを見る。
  • 2階のフリースペース。
  • 薪棚には薪がぎっしりと積んである。
 お子さんの成長にともない、家づくりを考えるようになった中島さん夫妻。庭とデッキ、そして家族室が一体となるシンプルながら豊かなプランを得て、新たな住まいで充実した日々を過ごしている...
住む人が仲よく、ホッとできる幸せな空間   家造 iezo ㈱加藤組
  • リビングから外を見る
  • リビングから、ダイニング、2階を見る
  • ご主人のお母さんの居室
 まちと家、家と人を仲よくさせるのが私の仕事、と語る建築家が建てた住まい。そこに住む人、訪れる人を、「なんだか幸せ」な気持ちにさせるデザインとは。新潟県北に位置する村上市。海岸には、江戸期に北前船が立ち寄った港が点在し...
ストーブの炎とやさしい明かりが家族の時を包む   ノモトホームズ ㈱野本建設
  • ストーブの前に寝転んで、姉弟で絵を描く
  • リビングから外を見る
  • 雨上がりのウッドデッキの向こうに大きなケヤキの木がある。
 「家は家族を育てる」― 。そんな言葉を大切に、建て主と建築家、工務店が建てた住まい。秋宵にこぼれるあたたかな明かりが、家族の暮らしを照らしていた。雪除けの雁木づくりのアーケードが特徴的な、長岡市街から少し離れた住宅街...
樹の上で遊ぶ子どもたちを見守る家   家造 ㈱加藤組
  • 庭のツリーハウスで、子どもたちは大はしゃぎ
  • 薪ストーブで家全体を暖める
  • 緑も見え、涼しげな和の趣が漂う障子の空間
 庭のツリーハウスで、子どもたちは大はしゃぎ。モデルハウス「村上の家」には、子どもも大人も遊べる要素が詰まっている。新潟市と村上市を結ぶ新潟県道3号線沿いに建つ、家造加藤組...
冬は炎に夏は涼風に家族が集う   ノモトホームズ ㈱野本建設
  • 杉の床や漆喰の壁に囲まれた10畳大の広間
  • 吹き抜けの大きな窓からも光が降り注ぎ
  • 和室を囲む濡れ縁からは、奥行きのある庭を一望
 2007月に完成したN邸。自然素材のぬくもり溢れるやさしい住まいが、家族3人の暮らしを見守っている。旗竿敷地を魅力として生かす新潟市の中心部から車で約30分の静かな住宅地。公園まで徒歩1分...
 
  • 1